調味料のゲーム雑記

ゲームの感想・考察(スプラ多め)

スプラトゥーン2 ガチヤグラ立ち回り解説 カンモンを突破せよ

time 2018/09/10

スプラトゥーン2 ガチヤグラ立ち回り解説 カンモンを突破せよ

ガチヤグラでの勝つために必要なことは何なのか、理由も合わせて解説していきます。

ガチマッチ全般での基本については↓の記事にありますのでそちらをどうぞ。

https://game-soysauce.com/splatoon2rankedbattle/

ちなみに筆者はバレルクーゲルハイドラなどの長射程専門なので、ヤグラ周りの動き中心になります。

 

初動

はじめの動きはステージごとに異なりますが、基本的に武器に合わせた有利ポジションを確保し、

キルを狙い、人数有利を作り、ガチヤグラに乗ります。

はじめに人数有利を狙う理由として、人数が拮抗している状態で乗っても狙い撃ちにされ、

逆にカウントを進められてしまう危険性があるからです。

ガチマッチ全般で言えることですが、まずは人数有利、状況有利を作ることが何より大切です。

 

ヤグラには誰が乗る?

ヤグラ進行の際、誰がヤグラに乗るのかということが問題になります。

まず基本的に、ガチヤグラに乗るのはカンモン以外では1人で十分です。

では、その1人をどうやって決めれば良いのでしょうか。

 

これは、あるガチヤグラの試合の編成です。

この編成ではおそらくクーゲルシュライバーが乗るのが良いと思います。

何故なら、一番射程が長いからです。

 

ガチヤグラでは、カンモンをいかに突破できるかが重要になってきます。

そのために、相手の防衛ポジションを崩すことが攻めのコツになります。

防衛ポジションを崩すためには裏を取ったり、ヤグラと別方向から攻めることが重要です。

そのような回り込みがしやすい武器は、小回りの効く短射程の武器です。

そして、長射程の武器はヤグラ上からでも防衛ポジションを攻撃しやすいです。

以上の理由から、一番射程の長い武器がヤグラに乗ることがベターです。

 

ここで「ベター」と言ったのは、長射程武器が複数いる際は、

クーゲルのように小回りが利きやすい武器がヤグラを譲るなどの、臨機応変な対応が必要だからです。

前線で戦える武器は長射程にヤグラを譲り、

長射程武器は積極的にヤグラに乗るようにすると良いでしょう。

 

また、短射程の武器しかいないマッチングなどの際も、

自分から進んでヤグラに乗っていくことも野良で勝つ秘訣となるでしょう。

 

カンモンを突破する。

前述のようにカンモンをいかに突破できるか、がガチヤグラでは重要です。

カンモン突破のためには、相手の防衛ポジションを崩すことが重要になってきます。

ここでは、コンブトラックのガチヤグラを例に解説していきたいと思います。

 

防衛ポジション

第一関門前の左高台

第一関門で止まるヤグラに対してかなり有利です。

ローラー等はインクレールかこの高台からヤグラに強襲できます。

ここでしっかり防衛できると終始有利に戦えるでしょう。

左からの奇襲にも注意。

 

第二関門前の右高台

コンブヤグラでの激戦区。ここでの防衛が安定すると勝率が上がってきます。

左側に潜り込まれないように注意。

また、インクレールから右側に潜り込まれることもあります。

第一関門にヤグラがいる際はここから回り込んでも良いでしょう。

 

右高台後ろ

第二関門突破後、ヤグラは右高台を通ってここまできます。

この場所の1つ後ろの高台も併せて、ノックアウトを防ぐための最終防衛地点です。

左からの侵入と、ヤグラの進行を防ぐために重要なポジションです。

 

防衛ポジションを崩すために

前述の通り防衛ポジションを崩すために、回り込むことも重要です。

 

そこで、回り込むのに適した位置も紹介します。

 

右から敵陣に攻める

コンブヤグラにおける基本中の基本です。

ヤグラに気を取られている敵を横から攻撃できます。

高台に圧をかけてカンモン突破をサポートしましょう。

 

インクレール横から高台へ

第二関門突破後は、ここから行った方が早い場合があります。

第一関門突破のためにこちらから回り込んだり、

インクレールを奪ったりすることも効果的です。

 

コンブヤグラでの防衛ポジションとそこへの侵入経路は以上です。

インクレールから左に入る方法もありますが、

合流に時間がかかる、ヤグラの進行方向と被る

などの理由からあまり強くないと感じているため省略しました。

 

カンモンの特性

ヤグラは基本的に、進行速度が変化することはないため、1人乗っていれば十分です。

しかし、カンモンの際は、乗っている人数に応じてカウントのスピード速くなります。

そのため、カンモンについたら複数人で乗って、一気にカンモンを突破するということもステージによっては有効です。

 

 

ガチヤグラでの攻撃では、

ヤグラと挟み込んで防衛ポジションを崩す

場合によっては複数人でヤグラに乗る

この2点を覚えておくだけで攻撃が良くなるでしょう。

 

また、ヤグラに乗っているとスペシャルゲージが貯まっていくので、

防衛ポジションにスペシャルを吐き、ヤグラをサポートすることも大変重要になってきます。

 

打開

スプラトゥーン2では、基本的に打開側が有利です。

しかし、ガチヤグラでは、ヤグラに乗っているとどんどんスペシャルゲージが貯まっていきます

そのため、素早くヤグラを止めないと、防衛ポジションをスペシャルで崩されやすくなってしまいます

迅速にスペシャルを貯め、場合によってはヤグラだけを狙うことも重要になってきます。

 

ガチヤグラの打開でも基本的なことは同じです。

味方と合わせてスペシャルを吐き、人数有利を作ることです。

ただ、ガチヤグラでの打開の際に意識したいのは、

①防衛ポジションを取り返す

②ヤグラから敵を降ろす

この2点です。

①の理由は言わずもがな、防衛ポジションを維持することで相手の攻撃を止めることができます。

②の理由は、ヤグラに乗られているとスペシャルを貯められてしまうなど、

ヤグラに乗られていると不利な状況になりかねないからです。

 

また、打開後は素早く攻撃に移ることも重要です。

人数有利の状態ならば、防衛ポジションを抑えやすいため、

前衛の武器は速攻をかけて防衛ポジションを崩しても良いでしょう。

 

延長戦

ガチマッチの試合時間は5分です。

この5分が終了したとき条件に応じて延長戦に突入します。

延長戦突入・終了の条件も勝敗に関わってくるので覚えておきましょう。

 

カウントが負けているチームがヤグラに乗っていると延長戦に突入します。

延長戦の終了条件は、ヤグラが奪われるか、ヤグラが中央に戻る、

負けている側がカウントリードすることです。

 

延長戦でも基本的にやることは変わりません。

攻めているならば、防衛ポジションを崩す

攻められているならば、打開する

 

ただし、延長戦終了条件の関係上、

ヤグラに無理やり乗る、ヤグラだけを狙うという手もありです。

しかし、単身特攻してもキルされるだけの可能性もあるため、

基本的には丁寧にプレイする方が良いでしょう。

 

まとめ

ガチヤグラでの勝ち方で伝えたいことは、

防衛ポジションを崩して、カンモンを突破する!

これだけです。

 

実際はオブジェクトが動く関係上、考えることが大変多いルールなのですが、

勝つことに必要なのは、防衛ポジションをいかに崩すか、

という点に大きい比重があると感じたのであえてまとめは1つです。

 

他にも思いついたことがあったら追記していきたいと思います。

 


down

コメントする





最近のコメント